屋形船クルーズ


毎年恒例になった友人夫婦との東京湾の屋形船
平日に予約してみたら空いてたのか完全貸し切りにw

屋形船内部にポツンと四人だけ座ると
大きな船じゃないのに、やたら広く感じる
とりあえず四人だけ(+船頭さん達三人)で船旅スタート

カラオケ設備などは無視して
ガブガブと刺身や料理を食う
ゲフゲフと酒を飲む
途中で揚げてくれた天麩羅もバクバクと食う

お台場の方を回ったけど
残念ながらギリギリでガンダムは見えず
直前の昼間には現地に見に行ったんだけど
夜にライトアップされたのを海から見てみたかった

貸し切りなので、もうダラケまくって
全員が畳の上でごろ寝状態
「あー、このまま太平洋に出るのもいいんじゃね?」
「燃料なくなるよ」
「黒潮にのればなんとか」
「食料は?」
「魚釣ればいいんじゃね?天麩羅器具もあるよ」
「どうやって船頭さんを説得するかだな」
「いっそ屋形船ジャックしちゃえばいいよ」
「ジャックするにも武器が無いねぇ」
「さっき記念ガンプラ買っとけばよかった」←?

武器もないので、おとなしく陸に帰ってきましたとさ

2 comments to 屋形船クルーズ

  • Re: Naomi

    屋形船で上海蟹をたらふくとか、
    夜空に上がる花火を見ながら仮面舞踏会見物と洒落込むとか、
    いずれにしろ日本の夏・江戸の夏は風流ですね夜

  • ザリ

    >Naomiさん
    まぁ他所の国同士の仮面舞踏会は見物だけでいいですw
    (仮面武闘会と誤変換するうちのATOKはある意味わかってる)
    上海蟹は江沢民も生きてたしwも少し時間かかるかな

    日本の夏の風流もいつまで楽しめるのか、、、
    そろそろ恐怖の夏の始まりで
    相場開いたら、日経ズドンと行くのかなぁ
    できれば土日にやって欲しかったよ、この流れw
    明日は広島大波乱の巻、か

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類