コラムとエッセイと日記


毎日、こうやって文章を書いているが、書いている自分でも、こ
れが何なのかは釈然としない。一応コラムとは書いてあるが、コラ
ムと気の聞いたエッセイの境界は自分の中でかなり曖昧なままだ。

でも、少なくとも日記ではないなと思うが、どうだろう?日記風
のエッセイを書く人もいるが、その人はその人。私は私。

そもそもコラムとエッセイと日記を、こんなふうに三つ並べて比
較してもよい物なのだろうか?自信ないなぁ。

電車マニアの友人と話していて、興味深く聞いた話だが、電車と
いう物の定義について、「乗る場所と降りる場所が違うもの」なの
だそうな。スキー場のリフトは含まれるが、ジェットコースターは
含まれない。これは彼個人の定義ではなく電車を愛する人々の中で
の、ある程度の共有意識なのだそうだ。

これと同じような明快な境界線が、自分の書いている文章につい
ても欲しい気もする。まぁ、何も考えずにダラダラ書くのも面白い
のだが。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類