大バーゲン


バーゲンって縁がないものだと思っていた。そもそも洋服を買わ
ないのだ。気にいると同じ服ばかり着ている。洗濯中は外出しない
ようにする。破けたら同じような服を探す。

だから、季節の変わり目とバーゲンというのも自分の中ではまっ
たく結びつかない単語だった。なにしろ必要に迫られずに自分の服
を買う、という行為が十数年ぶりの出来事だったのだ。

とあるデパートに偶然に出かけ、バーゲンに出くわした。たまた
ま財布の中に金が入っていた。それだけのことで、こうも買物をし
てしまうものなのか?タイミングがいいのか?悪いのか?

バーゲン品以外にも手を出してしまい、財布は空になった。しか
し服は増えた。オシャレに興味はあるが、努めて避けてきた作業だ
った。オシャレには金と時間が必要だ。どちらもたくさんあるわけ
ではない。したがって、係わり合いにならなくて済むなら、それが
一番良い方法だと信じてきた。

今回、自分が好きな服を、自分が着たいように買ってみた。バン
ドをやっていた頃はライブの衣装などは相談して決まっていたし、
(時には衣装さんがつくこともあった)仕事の場合にはフォーマル
な席に出る事はほとんどないので、汚いジャケットとジーンズで過
ごしてきた。

今回の洋服購入に関して、これから自分の中で何か変化が起こる
のだろうか。疑問だ。金と時間を少しは費やした。変わって欲しい
なぁ。どうなるのか知らないが。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類