N君、再登場


夕方電話がかかってきた。「正直に言ってね。」N君だ。鉄道好
きとして我が家では知らぬものはいない。「今から遊びにいってい
い?」断る理由は何もない。さぁ、来い。N君よ。

N君は正直で素直な男。夜遅くまで語り明かす。もちろん鉄道の
話だ。前々から気になっていたSuicaのシステム等も詳しく解説し
てもらった。どういうシステムなのか?と尋ねると「ちょっと待っ
てね。」とカバンの中をゴソゴソ。

時間がかかり、「やっぱりないや。」とのこと。そうかぁ、鉄道
マニアでも持ってないことがあるのね。しかし、違った。N君が探
していたのは「いつも持ち歩いているんだけどなぁ。」という「Su
icaの説明書」だった。(笑)

現物なら、と一瞬でポケットから出てくるSuica。かっこいい。
前に駅で別れるときに、「切符売り場はあっち、、、」と言おうと
した私をさえぎって、「あぁ、僕、切符買わなくてもいいから。」
と、スマートにSuicaを使って立ち去っていったのを思い出す。

うーん、私、めったに電車に乗らないんだけど、ちょっと欲しく
なったぞ。俺も一度このセリフを言ってみたい。「あぁ、俺、切符
買わなくてもいいから。」

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類