歌を大声で


大声で歌を歌うとき。車の中や、カラオケボックスで。昔を思い
出す。歌が下手で下手で、音楽の授業についていけなかった、あの
頃を。

こうして音楽で生活していくなんて、夢にも思わなかった、あの
頃。純粋にテレビの中で歌をうたっているアイドル達に羨望の眼差
しを向けたものだった。そして、修行の日々がはじまる。

修行と言っても、滝に打たれたりするわけじゃない。ただの歌の
練習だ。下手で恥ずかしいので、布団をかぶって、ベッドの上でウ
ーウー唸る。母親がこっそり覗いたら、さぞ心配する光景だっただ
ろう。

そして月日が流れて、バンドのボーカルとしてステージに立つこ
とになる。初めて歌った歌は、アンジーの「おやすみ」

「明日は何して遊ぼう。明日はどこで遊ぼう。
君の事、忘れない。おやすみ。」

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類