4冊の本


老いを感じさせる記録に
舌を軽く打ちながら
黙り込む
そういう一日

夢を見ている時間に
急に割り込んでくる
どこかからの引用
参照の果てにある世界は?

様々な仕事をこなし
沈黙のなかみを
時間の容器に移しかえる女性
換算する単位が不ぞろいで
真実の姿はつかめない

まだ見ぬ地平に
忘却の杭を打ち
荒れ果てた静寂の街で
小さなドラマを
はじめる

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類