白化


日常から生まれてくる意識を
淡い乳白色へと変換しながら
かろうじて維持してきた生に
白い境界線を引く

昨日
死体を隠す夢をみた
モノトーンの映画の中で
輝く白い歯が目に飛び込んでくる
アイスクリームを舐めながら
「死ね」と口に出す
誕生花の色を覚えているか?
ホワイトノイズにくるまれて
白色の蛍光灯の中に
黒くドレス姿の影が浮かぶ
純真や高潔を、いとも簡単に破壊する
表面を白い砂に覆われて
月が単独で回転をはじめる

死体の横にある金網の向こうは歩道だった
煌々と輝く月が
夜の景色を青白く浮かび上げる
岩塩を削り取り
泡立った生きている銀の中へ

坩堝の中で
白く乾いた死が
ゆっくりと液体に溶けていく
老化して死ぬ事はない
彼等は、条件さえ許せば
無限に分裂して増殖する

小さな胎児の死も
真珠光沢を持つカリ長石の一種と
背景の白い色に染まっていくだろう

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類