部屋の中心で建築物に囲まれる


入り口は狭く
侵入を拒むように
ほっそりと
鉄線が垂れ下がっている隙間の
ほんの少しの空間から
中に入るように
設計された

部屋の中心で
椅子に座る
四方を
発光する機械群に
取り囲まれ
悲鳴をあげようとしたら
その悲鳴は即座に変換され
そのことについて
笑おうとしたら
その笑いは即座に変換された

入力し
演算し
記憶して
全てを蓄えておくこの部屋で

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類