黒化


水平線を仮定してみよう
石油を含む黒い岩
徐々に言葉を忘れていく
小さなカビが

本を読みなさい
腕の方から黒くなっていく
無意識から
生い繁っていく
意識の植物に
黒々とした鉄塔がそびえる
あの光景を

原子の崩壊を
神に祈る人々よ
頁岩をうらやむ
火薬の歴史

鉄の限界に突き当たって
反応は終結する
六方晶系の結晶をなしている
列車が止まり
5分前の自分が降りてくる

典型的なフォトンのエネルギーは
温度に比例する
腕の方から黒くなっていく
しまらない口元で
夕焼けの空に浮かぶ
雲を見つめている

滑らかな漆黒に塗りつぶされる
その闇の奥深くで
サーチライトに照らされる
原子の崩壊を
神に祈る人々よ
黒い煙と共に
一度は消えていくだろう

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類