神出鬼没


そこにいると思って
ずっと話し掛けていたのに
実はそこにいないんだね

その時、世界の裏側では
そこにいないはずの僕に
大声で叫んでいる人がいて
ハンマーを振り回している

僕が話し掛けていたのは
君が通り過ぎた後の街
重たい空が空席を埋めていく
漁にでるには、いい時間だ

ハンマーが近くの信号機にぶつかり
蚊の鳴くような音をたてる
その音が僕の耳に届くまで
かくれんぼは一休み

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類