週末に気をとられて


陽気な新聞配達の後をつけて歩く
知ってるはずの道なのに
いつしか帰り道を忘れて
四つ角で途方にくれる

信頼できない腕時計が
長い休みの最後を告げている
吸った煙草の分だけ
この星の自転は続く

最後に会ったのはいつか?
そればかりが、気になり、そして心は沈む

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類