トンガリキッズの現在


何処へ散らばってしまったのだろうか
あの時代の
手を
繋ぎあえなかった
仲間たち

ビー玉がはじけるように
遠くまで転がりながら
いつの間にか
お互いの存在を
忘れてしまった
仲間たち

もう一度だけ
後ろを振り返れるなら
時代の空気を
振動させながら
見えない手を
繋ぎあう
世界の終わりを
感じながら
同じ空気を
呼吸する
仲間たち

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  

  

  


(大文字小文字は問いません)

分類