クリスマス

クリスマスイヴは一人で街をさすらう日、だった。教会のミサをひやかしたり、人ごみの中をすり抜けながら冷たい空気を胸いっぱい吸い込んでいた。寒がりのはずなんだけどな、俺。気がつくと夜があける。そんなクリスマスは、もう体験できないのかな […]

分類